◆◆バイキング西暦950年 ヤングミニチュア 90mm (1/20)2010年作◆◆

   
●ベースはDBN製(現在廃業)紫壇などの高級材で作ったベースを安価で入手できてありがたかったですが・・ただ、このベースに限り上下パーツの間に修復不可能な隙間があり、ソレを隠すためにグリーティングカードの装飾用のシールを貼って隠しています。 ●キットの仮置き、ストレートに作ってしまうと少し大きすぎるベースですが、それでさえ存在感が負けていません。まさに「押し出しの良い」キットです。 
   
●バランスをとるため、オリジナルのグランドワークを一回り大きくするためおなじみ切り株の作成。アルミホイルを芯にしてその回りに木工用エポパテを巻きつけます。硬化後ホイルをとれば空洞になると言うわけ。  ●切り株の中央に洞(うろ)を開けセット。その後エポパテで樹皮のテクスチャーを付けます。足の部分は地面と密着させるため、木工用エポパテをつけた上からキットの足をスタンプします。 
   
●全体の質感を統一するため水で薄めたモデリングペーストを塗布、サーフェイスの兼用でもあります。 ●水性アクリル塗料のセラムコートで筆塗り。枯れ木の上部は焼けた後を表現、春の山火事の後という設定です。
この後のプロセスの写真が見つかりませんでした、失礼。。
 
 

Copyright (C) 2016 .HAKONIWA CLUB AllRights Reserved.



無断転載禁止